読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コバルトブルーからの飛翔

とりとめのない現実について書いていくブログ

かち

いわゆるバリューってやつ

バリューのある仕事をしよう。

とかいうけど「そもそも価値ってなに?」という

基本的には給料をもらってやっている仕事には価値があるはずであり、

その報酬が高いほど価値の高い仕事をやっているのだ。

という資本主義的考え方。まぁそのとおりです。

 

MasterCardのCMじゃないが、「お金で買えない価値もある」し、

ものの本質的な価値って実はあんまり考えられないような気もする。

まぁこれは知人の受け売りなのですが、

たしかになぁと思ったので書き残しておこうと思います。

 

誰に、どんな価値を、どうやって提供しているのか。

まずは自分の身の回りから見直したほうが良いような気も。。

変わり続けるものを変わらない場所から

昨日は鷹の祭典に行ってきました。in東京ドーム!

冷や冷やのゲームではあったものの勝利。これで今シーズンは2勝1敗。

最近野球を見ていると思うことがあります。

思えば秋山さんに始まり、城島さんは憧れでした。

同じ道を歩むことがないことは分かっていても憧れでした。

 

ただ、今はもうプロ野球選手自体は憧れではありません。

 

自分も同じぐらいの人生を歩んできて、
自分とは違う人生を歩んだ人たちが目の前でプレーしている。

当時憧れだったプロ野球は少し違って見えています。

城島さんは引退し秋山さんは監督を退きました。

 

それでも、外野席(内野も好きだけど)で応援をするのです。変わらずに。

 

見える景色は変わる(選手は入れ替わる)けれど、

それを見てる僕は同じ人。

 

ふとそれはいわゆるマンネリなんじゃないかとネガティブになったが、
変わり続ける毎日の変わらないモノ。

そんなものも良いんじゃないかと思えた昨日でした。

たたかうひとたち

昨日と今日と関西に出張していました。

出張は疲れます。おまけにうまくいかなかっただけに疲れました。

 

最近、色んな所に遊びに行ったときとかに思うのです。

「このサービスってすごいよなぁ」と。

何が最終的にお金につながるか分からないけどもそういう発見は多いです。

 

例えば先日コブクロライブに行った時もそう。

まずは、一体となる曲を歌って、しっとり聞かせる。
そして、笑いとともに盛り上げてアンコールは感動させて終わる。

毎度おなじみの流れなのに、去年とテーマが違うだけでこんなに聞かせ方が違うのかと。一つ一つ作りこんで届けている。すごい芸術でありサービスだなぁと感じるのです。

 

翻って自分の仕事はどうでしょう。

先輩の物まねのような説明資料に、難しいミッションは整理ができずにぐずる。

この「仕事がうまくできていない。」感覚が強いほどにそういったサービスに強く惹かれるのかもしれません。

本来ならば一年目にこういうの経験するのでしょうが、

今は少しでもコブクロに近づきたいと思うのです。

 

それは歌を歌うのではなく、相手に伝える仕事をすることだと思うのです。

ただ、それが絵空事じゃなく現実的にできんのかってのも見えてきただけに早くおうちに帰りたくもなります。

 

踏ん張りどこなのか、考えどこなのか。

色んなことをやろうとしない

シンプルに、シンプルに。

ちょっと時間があるときに色んなことをやろうとすると色んなことが中途半端になる。

あくまでも、シンプルに。シンプルに。

今複雑にしてしまっていることもシンプルに

あれ、年明けから同じこと言ってる

といわけでブログを一年分読み返してみた。

年明けから習慣の事言ってるぞ。。。。

 

「面倒くさい、楽をしたい…、その弱った前頭葉を意識的に鍛える習慣」

http://matome.naver.jp/odai/2141804818790179201?&page=1

「「メッチャ休む人=仕事が出来る人」なんだって!」

http://matome.naver.jp/odai/2143131679445266401

 

要するにメリハリつけろってことだな。

続けること

おはようございます。

今日は午前休を利用して雑誌を読んだりブログを書いたり、
過去のブログを読み返してみようかなと思っています。
(これから書くんだけど)

昨日・一昨日と大阪に行っていました。総勢8人で新幹線に乗って。
帰りの新幹線は皆爆睡でしたが、「社会人になったらできにくい」
と勝手に制限かけて大阪をためらっていましたが、やってみたら案外余裕でした。

もう一歩踏み込んで海外旅行っていうのも「その気」になればできるのではないかと。

 

さて、今日のテーマはずばり「続ける」ことです。

情報が溢れている世の中。いろんなノウハウが至る所で紹介されています。

それを読んで「たしかになぁ」と思うことが多い反面、
それをとりいれられて、自分の血肉にできていることは少ないなぁと最近感じます。

「プレジテント」や、「自分を変える教室」とかの書籍も、読んでおもしろいなぁと思いつつ、仕事もへぇ~そういう考えもあるんだぁと思いつつ、会社で行う研修も自分の血肉になってないんじゃないかと最近妙な危機感を覚えています。

例えば、学問は知ってそれを終わりにするのではなく、それを深めることにきっと意味があるのですが、最近はノウハウ本も斜め読みばかりしています。

じゃぁ、この血肉にしていく感じはどうやったら得られるのだろうか?

 

過去の経験とか思っても、それは結構愚直に続けるしかないのかもしれない。
最近そんな原点回帰色が自分の中で強めです。

 

計算(暗算)能力がそれなりにあるのは公文式をやり続けていたからだし、
(車のナンバーを四則演算とかやってたなぁ)

まがりなりにそれなりのゴルフで飛距離が出るのも小学校で野球してたから。

 

為末さんは何故スポーツを極めながら各方面の人と対等に話せるのか?

という記事が特に興味深かったのですが、

「スポーツという一つの道を究めたからこそ、共通点を探っていける。」

というのが印象的でした。

 

こういうのを聞いて、

「自分は何も極めてないからだめだぁ」

と思ってしまい、つい応用動作(その場しのぎ)に走ってしまうのが、

最近の悪い癖な気がするのです。この根本の自信の無さね。

 

というわけで、

続けることで自信を作っていくことを少しテーマにしてみようかなと。

ちょうど再来週にそういう公演を聞く機会もあるので、

再スタートにちょうど良いかなと。

福岡のおじいちゃんとも話をしてこよう。

 

ブログには書いてなかったですが、
なんとなく今年を迎えるにあたって思っていたことが、
今年は地盤を作る年にしたいなということでした。

 

そこにも通ずることな気がしたので、書き残しておきます。

じゃぁ何を続けるかってことなんですが。

それはまた今日か明日の夕方に書くことにしようと思います。

ブログのタイトルを変えました

1月から、、、はや4ヶ月。。はええよ!はやすぎだよ!!

 

さて、ブログのタイトルも変えて気分一新ということで、
少しづつまた更新していこうと思います。

前回更新から何か変わったことといえば。。

①仕事の担当がかわりました。

②ゴルフを再開しました。

③読む本の種類を少し変えました。

④ベスキャリがちょっとはじまりました。

 

①仕事の担当が変わりました。

昨年度の事業継続関係からいわゆる基盤担当になりました。

仕事でやるべきこととしては、ある程度システム使う上で決め事を作っていったり、トラブル対応したりということが多くなりそうです。

あとは昨年度の業務もちょっと関わっていて、

自分が引き継がれる立場の時は

「なんでこれが整理されてないんだ?」と思いながら仕事をして、

引き継ぐ立場(しかも離れきれない)時は、

「自分はなんでこんないい加減に仕事をしてしまったんだ」

というもやもやを抱えています。

そりゃ前やっていた仕事のやり残しをやる方が経験もあるので、

ついやっちゃいたくなるのですが、それもできない。

と、もやもやだけ書きましたが今後どうしていくかはまた別途。

 

②ゴルフを再開しました。

仕事が少し落ち着いた(というよりは若干の現実逃避)間に

ゴルフを再開しました。

練習したもののうまく行っていないのが悔しいので、

体作り含め再度取り組もうと思います。

 

③読む本の種類を少し変えました。

昨年は小説とか実用書といっても仕事とは論理的とは的なことを読んでいたのですが、もう少し経営・ビジネスよりの本を読み始めました。

読みながら自己感覚(頭の)が拡がっていくのは楽しいのですが、

自分の仕事とのギャップ(本の世界が自分が向き合うべきことじゃないのか)的なものに悩まされ気味でもあるかもしれません。

ここも含めて、今後更新していこうと思います。

 

④ベスキャリがちょっとはじまりました。

昨日から少しベスキャリが始まりました。

といっても現在はアウトプットする立場ではないので不思議な感じですが、

やはりプラスのエネルギーの場に身を置いておくことは大事なように思います。

相変わらず後輩さんたちは素直でかわいいです。

 

というわけで、今後はこの4つが主な更新ネタとなりそうです。

以後よろしく。

 

以上。